Vitz(NCP131) ボディ製作・ラリー車製作
「ユーザーが購入できる高性能」をコンセプトとし、NCP131 5MT車両をベースに、エントリーが比較的楽な仕様である「STAGE 1」から近年の国内ラリー活動で培われた知見をフルに投入した「STAGE 3」まで、ユーザーの環境や要望に応じて幅広い製作メニューをラインナップ。実戦においては、2018年よりJRC(全日本ラリー選手権)に「STAGE 2」をベースにした車両を投入。ユーザーのフィードバックに着実に対応し、1戦ごとに様々なバージョンアップを施し、ついに「2019 RALLY HOKKAIDO」強豪ひしめくJN5クラスで優勝を勝ち取り、クルーがリニアにコントロールできる車両トータルでの開発が実を結んだ。

サスペンションは「グラベル/ターマックを共用できるアブソーバーセットの開発」をテーマに、3Wayダンパーを専用の仕様で用意。サスペンションセットもまた、2019 RALLY HOKKAIDOにおいてクラス優勝という結果を残した。
ここに、「ラリーデビューから全日本上位」まで、車両とともにオーナーがステップアップできるラリー車両製作プランが完成した。


Based on the concept of "high performance that can be purchased by the user", based on the NCP131 5MT vehicle, a wide range of production from the introductory specification "STAGE 1" to "STAGE 3" with all knowledge is made according to the user's environment and demands Menu lineup. In actual battles, vehicles based on "STAGE 2" will be launched at the JRC (Japanese Rally Championship) in 2018. We steadily responded to user feedback and made various version upgrades for each race, finally winning the " RALLY HOKKAIDO 2019 '' powerful JN5 class, and the development of a total vehicle that the crew could control linearly was fruitful It is. Under the theme of "Development of an absorber set that can use both gravel and tarmac", a 3-way adjustable damper with special specifications is prepared. The suspension set also won the class in the 2019 RALLY HOKKAIDO. From the rally debut to the top ranking in Japan, a rally vehicle production plan that allows the owner to step up with the vehicle has been completed.


※写真の車両は、「STAGE 2」をベースに製作された車両です。

  NCP131-RALLY STAGE-1  STAGE-2  STAGE-3 
作業 エンジン、ミッション降ろし ミッションのみ    
作業 外装品取り外し -      
作業 内装品取り外し      
作業 エンジンルーム補機取り外し -      
作業 配線、配管取り外し -      
作業 Fガラス脱着 -   -    
作業 F足回り取り外し      
作業 R足回り取り外し(タンク含む)      
作業 アンダーコート、シール材除去 -      
作業 ボディ重量適正化 -      
作業 ボディ強度適正化 -      
作業 室内穴埋め -      
作業 ロールケージ取り付け      
部品 ロールケージ(各種) 1セット 1セット 1セット
作業 ストレスプレート取り付け 6箇所 6箇所 6箇所
部品 ストレスプレート 6枚 6枚 6枚
部品 シートベルト(各種) 2セット 2セット 2セット
作業 スペアタイヤ止め取り付け      
部品 塗装一式 -      
部品 ガード類取り付け      
部品 アンダーガード 1セット 1セット 1セット
部品 タンクガード 1セット 1セット 1セット
部品 フロアガード 1セット 1セット 1セット
作業 室内配線配管取り付け -      
作業 エンジンルーム補機取り付け -      
作業 LSD組み込み      
部品 LSD(各種) 1セット 1セット 1セット
作業 エンジン、ミッション搭載      
部品 クラッチディスク&カバー(各種) 1セット 1セット 1セット
部品 レーシングプラグ 4本 4本 4本
作業 フロント足回り組み込み(TRD各種)      
部品 ブレーキホース(各種) 1台分 1台分 1台分
作業 R足回り取り付け(タンク含む)      
作業 内装品加工取り付け      
作業 ダッシュボード植毛加工 -      
作業 外装品取り付け -      
部品 マッドフラップ 1台分 1台分 1台分
作業 バンパー脱落防止加工      
部品 ロゼットワッシャー 2セット 2セット 2セット
作業 フロントクロスメンバー適正化 -      
作業 消火器取り付け      
部品 手動消火器 1セット 1セット 1セット
部品 バケットシート 2脚 2脚 2脚
部品 シートレール 2セット 2セット 2セット
作業 ジャッキホルダー取り付け      
部品 ジャッキホルダー 1セット 1セット 1セット
部品 シザースジャッキ 1セット 1セット 1セット
部品 牽引フック 2セット 2セット 2セット
部品 エンジンオイル - 4L 4L 4L
部品 ミッションオイル 3L 3L 3L
部品 ブレーキオイル - 2本 2本 2本
部品 Drヒールプレート 1セット 1セット 1セット
作業 Drヒールプレート取り付け      
部品 Nvフットレスト 1セット 1セット 1セット
作業 Nvフットレスト取り付け      
  製作費用概算(消費税抜き、車両持込み) 1,530,000~ 2,930,000~ 3,700,000~

<実績>

大 会 名

2019全日本ラリー選手権 Rd8「RALLY HOKKAIDO」
公式URL: http://www.rally-hokkaido.com/jp/

開 催 日

2019年9月20日(金)~22日(日)

車 両

ARTA オートバックスGRヴィッツ (JN5クラス)

ドライバー/コ・ドライバー

石川 昌平/竹藪 英樹

走 行 路 面

グラベル(ドライ)

装着サスペンション

TRD PRO-SPEC DAMPER( https://www.trdparts.jp/rally/index.html )

リ ザ ル ト

JN5クラス 1位 (JN5参加台数10台)

総 合 タ イ ム

1時間57分59秒0
クラス2位に1分44秒差


<当競技車専用商品購入にあたって、以下あらかじめご留意ください>
1. 購入からの期間や走行距離、モータースポーツでの使用有無にかかわらず部品保証は適用されません。
2. 製品の製造工程上、機能上問題のない小傷などがついている場合がありますが、表面のキズなどに関しての 返品や交換は保証の対象となりません。
3. 本商品を装着すると、居住性・乗降性・異音について標準状態と比べて悪くなります。


 ATTENTION!(ご注意・かならず読んでください) 

当サイトに掲載されている商品の購入をご検討される場合は、必ず下記注意事項を事前にお読みいただき、あらかじめご了承のうえ、ご購入ください。

■商品の特性について
当サイトに掲載されている商品は、一部を除き、「競技専用部品」です。本商品を装備した車両が公道を走行する場合は、お客様ご自身により国土交通省の定める道路運送車両の保安基準を遵守し、道路交通法を守ってご使用ください。
当サイトに掲載されている商品を装着すると、乗り心地・居住性・乗降性・異音について標準状態と比べて悪くなります。
また、操縦性は競技での運転操作を優先した仕様になっています。車両に慣れるまでは急激な操作は避けてご使用ください。

■部品保証について
当サイトに掲載されている商品は、購入からの期間や走行距離、モータースポーツでの使用有無にかかわらず部品保証は適用されません。

■価格・仕様について
当サイトに掲載されている商品は、予告なく価格・仕様が変更となる場合がございます。

■購入後のお願い
①お手元に届きました商品は、到着後すぐに構成品に誤りがないか、内容物が破損していないかご確認ください。構成品の誤りや内容物の破損があった場合は、お問い合わせ窓口までご連絡ください。
②製品の製造工程上、機能上問題の無い小傷などがついている場合があります。機能上問題の無い表面のキズ・塗装面に関連しての返品や交換のお問い合わせには対応いたしかねます。

■商品の取り扱い・取付に関して
1.取付の際は商品に準じた専用工具を使用し、車両の仕様に応じた作業で正しく取り付け作業を行ってください。
2.部品および部位によって、専用特殊工具、専門知識を必要とする作業や加工を必要とする作業もございます。必ず専門の技術と経験をもつメカニックにより、認証工場もしくは指定工場にて取り付け作業を行ってください。
3.取付方法、加工方法のお問い合わせには対応いたしかねます。購入先にてご相談ください。
4. 当サイトに掲載されている商品を装備した車両が公道を走行する場合は、国土交通省の定める道路運送車両の保安基準を遵守し、道路交通法を守って使用してください。
5.補給部品の購入、オーバーホール等につきましては、TRDまでご連絡ください。


             
Copyright(c) TOYOTA CUSTOMIZING & DEVELOPMENT Co., Ltd. All Rights Reserved.